佐原商工会議所青年部
     Young Entrepreneurs Group



-勇気と情熱を傾けよう-
25th Anniversary  
 
 MENU
  事業報告
  平成2年度
  平成3年度
  平成4年度
  平成5年度
  平成6年度
  平成7年度
  平成8年度
  平成9年度
  平成10年度
  平成11年度
  平成12年度
  平成13年度
  平成14年度
  平成15年度
  平成16年度
  平成17年度
  平成18年度
  平成19年度
  平成20年度
  会員名簿
  会員名簿
  特別編
  会員限定
青年部懲りない面々part1
 会員限定
 青年部懲りない面々part2
 会員限定
 青年部懲りない面々part3
 付録
平成4年度事業報告  


会長 佐藤 健太良

副会長 金田 俊一・松川 澄夫・木内 葉二・宇井 成一

総務委員長 野口 正博

経営研究委員長 香取 隆

商エ振興委員長 圓城寺 達雄

会員親睦委員長 越智 延幸

就任ご挨拶  小売業においては、消費者に便宜を図るシステムや「あなたのためにこの商品が有る」という接客方法が望まれており、一種大量より多品種品揃えやきめ細かなサービスが問われています。このような時代の流れの中で佐原を顧みますと往古は船で江戸へ1日という地理的条件のもとに流通の要所として社会に貢献していました。「さくら」ではない「さわら」長島選手はいない佐原、世界への玄関口に隣接する都市としての使命的役割はないのか、また、幸いにも先輩諸兄より引き継がれている文化遺産は誰もが認める立派なものが残されています。
 社会に意義の有る地域としての「さわら」を創造するために集い、行動していきます。ここでなされる決断は青年部である我々が否応なしに引き継いでいくことになるでしょう。次代を担う青年経営者としての責任をより一層認識して、<若い行動力と情熱>をもって全員一丸となり、新しい時代の扉を開きたいと思います。今後とも、佐原商工会議所青年部に益々のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
第八代会長 佐藤健太良
 この度、佐原商工会議所青年部第8代会長に就任致しました佐藤です。
 豊かな自然と伝統に恵まれた佐原市に商工会議所青年部が創立され、はや、9周年を迎えることとなりました。この地に生きていくことを決心した若者が集い、イベントや商業観光問題に取り組んでまいりました結果、たくましい行動力が一つ一つの事業に成果をあげて、関係機関において討議されるまで進展いたしました。これも偏に関係部会、諸官庁、佐原商工会議所、そして、市民の皆様の日頃より格別のご理解とご協力の賜物と存じ心よりお礼申し上げます。
 現在の社会情勢をみますと、物の価値観や人々の美徳感が変わるといわれてから久しくなり、世界地図は書き換えられ、新聞や雑誌を騒がせた一連の不祥事やバブル崩壊など様々の事件の教訓から、利益追及の集団から社会に貢献する集団へと変身しています。一企業・一国家が高利益をあげることは良くないという判断がくだされたようです。国は「国際化の時代」をスローガンに近隣国家や世界社会への貢献を唱え各会社は使いやすい、人にやさしい商品開発を重点とし、社会に役立つ企業をめざすことを宣伝しています。

 活 動 内 容  

平成4年
4月23日
定時総会
5月19日 県青連通常総会
5月24日 太極拳交友会の観光案内
5月27日 小野川縁台、あやめプランターカバー設置
6月5日 関東ブロック役員会、県連会長会議
6月13日
〜14日
観光案内事業
7月11日 納涼親睦会
8月16日 市民まつり
9月14日 県青連役員会、(関東ブロックについて)
9月17日 ボウリング大会
10月9日 関東ブロック商工会議所青年部運営研究会
10月23日 講演会(千葉大学教授福川裕一氏[町並み保護の意義])
11月10日
〜11日
視察研修岐阜県飛騨高山
11月17日 歴代会長懇談会
12月16日 立体POP実技講習会(蛯沢久吉氏)
平成5年
1月14日
新年会
2月5日 10周年記念事業について
3月18日 東京都庁視察親睦
▼定時総会
▼市民まつりイベント
▼観光案内所
▼太極拳千葉大会と交流 青年部マップ完成会
▼高山視察
▼立体POP講習会
▼都庁視察
▼芸座舟


copyright 2008 © 佐原商工会議所青年部.All Right Reserved.